Web制作・広告運用

Web production and advertising

国内向けWeb制作・広告運用

自社の製品やサービスをより多くのユーザーに周知するためのツールとして必須のWebサイト。当社ではしっかりコンテンツを作り込んだWebサイトづくりを心がけております。

奇をてらったアイデア勝負のWebコンテンツ。多くのユーザーを楽しませるためのひとつの手段ではありますが、SNSでのプロモーションが日常となっている中では、その費用対効果は以前ほどではなくなってきています。自社の製品やサービスを初見のユーザーに理解して頂くためには、サイト全体の導線設計はもちろんのこと、ページごとのコンテンツでしっかり情報を伝えていく必要があります。

当社では、ユーザビリティ(使いやすさ)・アクセシビリティ(アクセスのしやすさ)・ファインダビリティ(見つけやすさ)を重視したサイト構築を提案、それに基づいた制作を実行いたします。

また、Web広告についても、コンテンツの内容とマッチした運用を心がけており、細かなチューニングでお客様からお預かりしている大切な予算を無駄にすることなく少しでも高い効果を得るための施策を提案しております。

Advertising operation

Web広告運用

現代のWeb広告運用代行は特定の媒体において数字を出すことのみに囚われていると我々wafuは感じています。Web広告運用のテクニックに長けた人間が広告を触ることにより、ある程度の数字の変化を得ることは可能です。

広告代理店はマーケティング戦略の立案から実行までを一気通貫でおこなうことにより、より大きなうねりを作り出せると考えています。

お客様第一の広告運用をモットーに

wafuの広告運用はGoogle、Yahoo!といったWeb広告を中心にFacebook、Twitter、InstagramなどのSNS広告からインフルエンサーや芸能人などを利用してのマス広告、ポスター、サイネージなどのリアル媒体まで横断しての提案しています。

クライアントの目的と予算に応じて最適な広告媒体をセレクトしご提案する形となり、一般的なWeb広告運用会社より柔軟な対応が可能となっております。

また当社ではクライアントの持つ商品やサービスの販売に関するWeb制作、広告運用を軸としたコンサルティング業務もおこなっております。

クライアントと共に商品やサービスの企画をおこない、Web制作、広告運用、最終的な売り上げまで一気通貫でご相談頂いております。企画の初期段階からWebサイトの制作者、広告の運用責任者自身が打ち合わせに同席し、専門的な分野からのコンサルティングをおこない、多方面からクライアントの売り上げアップに貢献いたします。

our service policy

当社のサービス概念

広告アカウントはクライアント様の資産と考えます。

一般的な広告運用代行は代理店が広告アカウントを保有しての対応となりますが、当社は広告アカウントをクライアント様に保有して頂き、そちらへのアクセス権を頂くスタイル=オープンアカウントの形態をとっております。

全ての情報をクリアにしてクライアント様との意思疎通を明確にすること、また広告アカウントの持つ情報=データ自体がクライアントの資産と考えているからです。

広告からフィードバックされたデータを元に他部署の戦略に生かしていただくことも可能です。加えてオープンアカウントのため将来的にクライアント御自身での広告運用も可能としています。

様々な報酬形態

報酬形態は、お使い頂いた月間の広告配信費に応じた手数料課金方式のほか、収益分配型の契約である「レべニューシェア」や「プロフィットシェア」といった形にも対応しています。

単純な成果報酬やゼロ円でのサービス提供を謳うものではございませんが、仮に現時点での売り上げが見込めないor広告費がかけられない場合であっても、長期的な視点での広告運用のご相談も受け付けております。

クライアントとの信頼関係

当社の広告運用はクライアント様との関係が何よりも大事と考えています。そのためクライアント様との直接のコミュニケーションは必須となり、より濃い対応をおこなうため担当するクライアント社数には上限を設定しています。

また、広告をおこなうことにより成果があがると判断できたご依頼のみお引き受けいたします。

Scroll to Top